本と漫画と時々主婦

好きな本と漫画のことについて書きます。時々主婦っぽいことと本業(理学療法士)のことも書きます。

保育園の登園を自粛している我が家からお送りします。

 おつかれさまです。

 本と漫画を愛する主婦、がみさんです。

 

保育園登園自粛の要請

 

 保育園登園自粛の要請が先日きました。強制力はないとのことでしたのが、すごくすごく色んなことを悩みました。

 

・感染の怖さ

・保育士さんたちの負担

・どうしても仕事を休めない人たちの子供達を預ける必要性

・自宅で我が子2人を見る大変さ

・朝から晩までワンオペの不安

・自分のメンタル面が落ちたらどうしよう

 

 悩みに悩みましたが、4/9と4/10は登園を自粛することにしました。今までも在宅保育園していたことはありましたが、今までとは規模が違いますし、行ける場所も限られています。

 来週からはどうしようか悶々と考えています。

 

この2日乗り切れた理由

・やはり天候がよかったので、家の前で庭いじりをしているだけでも気分転換にはなった様子。

・事前にタイムスケジュールを決めておいたので気持ちに余裕が生まれた。予定通りにはいかなくてもプランニングしてあるだけで親の心が豊かになる。

・自粛前に食料を買い溜めしておいたことが役立った。あとはシャボン玉などおもちゃ類。

 

 あまりイライラせず過ごせたことが、一番の収穫でした。

 

イレギュラーなことも発生

 隣の家に小学生の姉弟がいますが、外に出てると「あそぼー!」となってしまいまして、「休校の意味とは…?」と白目を剥いていました。

 昨日今日と4人の子供たちの相手をしたので、その辺りの記憶が曖昧…。元気ならええのよ…。

 

まとめ

 本当なら学校に通う予定で、「就学」目的での保育園利用予定でしたが、こんなことなるとは…。

 でも、やはり仕事をしている方のための保育園でもあるし、いつもお世話になっているし、微力ながら協力したいと思います。

 ガイダンスなど、どうしても通学しなければならない時だけお願いする予定です。週2くらいかな…。

 

 少しでも子供達が元気に楽しく過ごせるよう、親も考えていきたいと思います。