本と漫画と時々主婦

好きな本と漫画のことについて書きます。時々主婦っぽいことと本業(理学療法士)のことも書きます。

殺伐しているのかほのぼのしているのか[SPY×FAMILY]

 本と漫画を愛する主婦、がみさんです。

 3連休明けのお仕事、本当にお疲れ様です。

 

「ハラハラする漫画も読みたいけどほのぼのもしたいし、後味がスッキリした漫画が読みたい」

 

 そんな時にはこちらをどうぞ!どん!

 

 

SPY×FAMILY 1 (ジャンプコミックス)

SPY×FAMILY 1 (ジャンプコミックス)

  • 作者:遠藤 達哉
  • 発売日: 2019/07/04
  • メディア: コミック
 

 

 

「SPY×FAMILY」です!

 

 現在、アプリ・ジャンププラスで月曜に連載中です。単行本は3巻まで発売されています。

 

[ネタバレにならない程度のあらすじとポイント]

 

・父はスパイ、母は殺し屋、娘は超能力者なすごい家族が疾走する。

・自分以外の家族は「ふつうの人」だと思っている。

・時々育児漫画かな?と錯覚する。

・あれ…?これってラブコメ?と困惑する。

・色んな要素が掛け算になっており、1作品で何度も美味しい思いが出来る。

・起承転結の流れがすごくきれいに収まっているので、読んでいて気持ちがいい。

・終わり方がいつも爽やか。まるでハリウッドの最後の盛り上がり、爆発シーンのように…(個人の見解です)

 

[まとめ]

 この漫画はハラハラする漫画でもあり、ほのぼのする漫画でもあります。家族との安寧の日々の積み重ねこそが、国や世界の平和につながるのかもしれない。読後感がとにかくスッキリします。

 

 未読の方は、まずはジャンププラスの無料分を読んでください。もしくは単行本の1巻を読んでみてください。

 

 

 おしまい!