本と漫画と時々主婦

好きな本と漫画のことについて書きます。時々主婦っぽいことと本業(理学療法士)のことも書きます。

主婦休みの日

 おつかれさまです。

 本と漫画を愛する主婦、がみさんです。

 

 5/25は主婦休みの日だそうですよ。主婦の休みをかたるとはお前ええ根性しとるやないか。ちょっとこっちこいや。とすごみたくなるくらいには疲れている一主婦です。

 

「主婦」休みの定義

 私は今は仕事をお休みしており、大学院も休学中なので本当に今は1人の専業主婦です。

 主婦休みの日と言いながらも、私はいつも通り仕事をしています。

 家事と育児には終わりがみえません。

 

【毎日する家事】

・3食の食事

・子供の入浴、着替えなど

・食べ散らかしたお菓子の片付け

・散乱したおもちゃの後始末

・洗濯機まわし

・洗濯物干し

・洗濯物たたみ

・登園時の準備

・降園時の片付け

・食材の買い出し

・日用品の買い出し

 

などなど…。

 

【中期、長期的にみて必要な家事】

・エアコンの掃除

・草むしり

・浴室にカビ予防の燻煙剤を焚く

・衣替えの準備

・不用品の処分

・各種書類の手続き(保育料減免とか)

・車のオイル、オイルエレメント交換

・洗車

 

などなど………。

 

 「家事を休む」ということはこれらが一時中断されるということ。中断された分はそのまま明日に繰り越しです。

 

 

「中断」は「休み」ではない

 

 家事の中断は休みではありません。中断している間もの心は休まらず、明日に備えて戦々恐々としてしまいます。つらい…。

 

 

私にとっての「休み」は?

 「休み」の定義はそれぞれ違うと思うので、私の場合を記しておきます。ご査収ください。

 

・家事が免除。自分がしなくても「自分の満足いくレベル」まで終わっている。

・子供を安心できる環境にお願いできている。

・時間に縛られず動ける。

・朝から晩まで起こされずに寝る。

 

 特に1番目は難しいのですが、いろいろ落ち着いたら家事代行の方にお頼み申そうかな…と画策中です。

 あとはどこかビジネスホテル的なところでいいので一晩寝かせてほしい。リゾートまではいかなくてもいいから…!

 

まとめ

 「主婦休みの日」で「休んだ」かどうかを決めるのは主婦本人なので、「休めた?休めた?」と聞くのはやめたほうが良さそうです。

 大手を振って主婦が休める日が来ますように。

 

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

 

理学療法士はコスパが悪い?

 おつかれさまです。

 本と漫画を愛する主婦で理学療法士のがみさんです。

 

 隣のお家のマダム(60代)にある日こんなことを言われました。マダムは私が理学療法士だと知っています。マダムは娘さんが看護師、息子さんが医療機器メーカー勤務なので医療業界のことを少しご存知です。

 

「孫(小1男児)を理学療法士にしたいんだけど、理学療法士ってどうなの?」

 

 この短い質問に、私のちっぽけな脳みそはフル回転しました。

 

・孫の意見は聞いたんだろうか?

・どう?とは?

・養成校のこと?

・病院での立場?

・男女比?

・給料?

・勤務面?

・職場のこと?

・必要となるスキル?

 

聞かれた時は頭が真っ白になったので、「色々状況は変わっていってますからね〜」と濁したことを、今ここでまとめて書きます。

 

養成校の授業費は…

 私が学生だったのは今から10年以上前なので、今とは状況が変わっているかもしれませんが…。

 

【3年制 私立専門学校】

・3年間:450万

・実習にかかわる諸経費込み

・国家資格取得時の交通費、宿泊費込み

 

当時はリハビリ養成校が地元県に1つしかなく、(大学もない)実家から通っていました。

「実習にかかわる諸経費」は遠方の実習地に通う時の宿泊施設のお金です。

「国家資格取得時の交通費、宿泊費」ですが、私の住んでいる地方は大阪で国家試験だったので、そこに行くまでのバス代、前泊のホテル代です。

安くはないけどお得…かな?実習に使う宿泊施設代は別途請求という学校もあると聞きますので…。

 

【看護師さんの場合】

 看護師さんの養成校は当時地元県で5つ。国公立大学から専門学校まで幅広い選択肢がありました。

 当時、県で一番安い授業料の学校と言われていたのが公立の3年制の専門学校でした。

 

【3年制 公立専門学校】

3年間:40万円

 

 ううーん素晴らしい授業料….。当時はまだ社会人でも准看護師の資格をとれる学校もあったので、「看護師さんになる」だけなら間口はかなり広かったと思います。

 

お給料は…?

 授業料はこんな感じですがお給料面は以前記事に書いた通りなのでリンクのせておきます。

 

https://www.noogaamiiigami.com/entry/2020/03/14/232147

 

 夜勤がない分、夜勤ありの職種と比べるとお給料は低いと思います。

 

悲しい話

 以前勤めていた病院で、放射線技師(骨折した)を担当したスタッフから聞いた話です。

 

「リハビリは大変だね。こんなに大変なのに病院としての利益は年数千万でしょ?」

「うち(放射線科)なら半年で新品のMRIのもとがとれるくらいの利益だせるよ」

 

  新品のMRIのお値段は億単位です。億単位…。億単位かあー(大の字)

 

 

あるのかないのか!?病院の立場の序列

 完全に個人の見解ですし、施設にもよると思いますが病院の中でリハビリの立場は「下の方」だと思います。

 

・病院がリハに力をいれている。

・リハスタッフが学会など成果を発表している。

他の職種との関係が良好

 

 このポイントを抑えていないと「リハビリには何を言ってもいい」「リハの仕事は誰にでもできる」と言われる羽目になります。

 せっせと学会発表しても、過去のデータを持ち出しても「そういうのはいいから」と言われます。

 昼休憩、帰宅間際、遠慮なく呼び出されます。

 

実体験です!(涙)

 

 

性差は(多分)ある

 病院にはいろんな職種の人がいます。職種の男女比はそれぞれ違いますが、リハの3職種(PT、OT、ST)ではPTが男性多め、OTが女性6〜7割くらい、STが女性9割くらいです。

 そして病院全体で見れば、圧倒的に女性が多いです。

 

 男性の意見が貴重であること、男性が育児の影響(時短、育休とか)を受けにくいことから、男性の意見は通りやすいような印象があります。

 特に「女性の職場」で「女性の反感をかわず」に、「自分の立ち位置を確保」できている男性たちだから…という面があるかもしれません。

 

あくまでも個人の見解です!!

 

まとめ

 冒頭のマダムの話に戻ります。

 孫息子さんにより働きやすい場所で働いてもらいたい気持ちは分かるのですが、「男の子だからPTで!」という意見は短絡的かなと思います。

 病院にも色んな職種がありますし、PTも10年前、20年前と今では状況がかなり違っています。

 私も色んな道を模索していますが(笑)

  基本は患者さんや患者さんの生活ファーストに考えています。

 患者さんも大事、もちろん自分の生活や家族も大事。そう思えるように働いていきたいです。

 

 後日、遊んでいた孫息子さんに「将来何になりたいの?」と聞いたところ「消防士!!」

と返答がありました(笑)

  子供達の夢が叶いますように!

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!!

 

つい笑ってしまう闘病漫画「腸よ鼻よ」

 こんにちは。本と漫画を愛する主婦、がみさんです。

 つい読んでいるほうは深刻になりがちな闘病エッセイですが、こんなに笑ってもいいのだろうか?というクエスチョンマークが次々浮かぶ闘病エッセイ漫画を紹介します。

腸よ鼻よ 01

腸よ鼻よ 01

  • 作者:島袋 全優
  • 発売日: 2019/09/13
  • メディア: 単行本
 

「腸よ鼻よ」です。

 

あらすじ

沖縄に住み、バイトに明け暮れながら漫画家を目指す島袋全優(作者本人)は血便が止まらないことに気づき、病院を受診する。「腸炎」と診断されるが異常は止まらない。精査をすすめると「潰瘍性大腸炎」ということが判明する。

 

とにかく衝撃ポイントが多い

・第一の病院の杜撰さ

・冷静なツッコミ目線で病院スタッフを観察。

・体重の増減がすごい。

・入退院をとにかく繰り返す必要あり。

病院で似顔絵を描いて荒稼ぎ。

・切れ味鋭いギャグというよりは、ナタでぶった切っていくギャグスタイル。

 

 闘病エッセイはとかく暗くなりがちで(本人は大変なので当たり前なんだけど)この漫画は自身の置かれている環境を俯瞰して冷静に描いているので、読んでいる側はそんなにつらくなりません。

 むしろ笑いを堪えるのに必死になります。

 

随所で元気をもらえる

 読んでいると、島袋さんの闘病期間が決して楽なものではないとわかるのですが、そんな中でも漫画家としてデビューしています。

 ブレーキの壊れて、後はアクセル踏むしかない車みたいな漫画家さんです。(褒めてる)

 まだ自分の努力量、全然たりてないな…と反省もできます。

 ちょいちょい挟まれる「腸に優しいレシピ」が勉強になります。ご飯…りんご…バナナ…。

 

まとめ

 闘病記であると同時に、医療従事者は患者さんからどう見られているのかを実感できるので身が引き締まる漫画です。

 全力で健康をお祈りしたくなります。

 現時点で腸が○○(ネタバレ)だそうですが、どうしてそんな流れになったのかも気になるところです。

 続きを待っています!

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

自粛×料理×漫画でオススメ3選

 お疲れ様です。

 本と漫画を愛する主婦、がみさんです。

 

そうだ。料理しよう。

 長い自粛生活、お疲れ様です。本当にお疲れ様です。

 我が家は保育園児が2人いるのですが、現在登園自粛のため毎日家におります。これがね…なかなかしんどいのです。

 普段なら動物園、植物園、博物館、公園、ショッピングセンターと外出させて気を紛らわせるのですが、行きたいところも行けないこんな世の中じゃPoizonな日々なので(世代)自宅で子供を交えて料理をしています。

 クオリティはともかく、「作った!」という達成感や工程を楽しんでもらえればいいかなと思っています。作ったものは親が食べればオールOKです。

 昨今は料理ジャンルの漫画が増えてきて嬉しい限りです。

 

 読んで楽しい。

 料理して楽しい。

 読んでいる最中はお腹が減る。

 

 そんな料理漫画おすすめ3選を紹介します。

 

きのう何食べた?

きのう何食べた?(1) (モーニングコミックス)

きのう何食べた?(1) (モーニングコミックス)

 

 

 ドラマ化もされた料理漫画です。

 ゲイのシロさんとケンジの日常を描いています。こちらは中級~上級者向けの料理が多い気がします。子どもだけで作るにはいささかハードルが高い料理が多いですが、

 

・小難しい調味料が出てこなくてとっつきやすい。

・料理の基本がわかる(気がする)

・料理を作っている人のモノローグ(これを煮込んでいる間にあれをして…など)が共感できる。

日常漫画なのに人の内面に切り込む着眼点がさすがとしか言えない。

・おすすめです!

 

パパと親父のウチご飯

パパと親父のウチご飯 1巻 (バンチコミックス)

パパと親父のウチご飯 1巻 (バンチコミックス)

  • 作者:豊田悠
  • 発売日: 2015/06/12
  • メディア: Kindle版
 

 シングルファーザー同士の同居のお話。

 父としての悩み、子供との付き合い方、母親の存在など、特に家族を持っている方にはゴリゴリ共感しながら読めると思います。料理のハードルは初級~上級まで。料理をする父達のステージが上がっているので、料理の幅が広いです。

 

・こちらも小難しい調味料が出てこないのでとっつきやすい。

・子供と一緒に作れる料理も多数。

・子供のお手伝いレパートリーが幅広い。どちらかというと年長さん以上のお手伝いを想定して描かれていると思います。お子さんの個人差にもよると思いますが…。

名言「キル・ネル・ジュー」 

訳:子供たちが好きな工程のこと。材料を「切る」、「練る」、「焼く(ジュー)」

・巻末レシピがわかりやすい!

 

広告会社、男子寮のおかずくん

広告会社、男子寮のおかずくん (クロフネコミックス)

広告会社、男子寮のおかずくん (クロフネコミックス)

  • 作者:オトクニ
  • 発売日: 2017/06/23
  • メディア: Kindle版
 

  広告会社に勤め、同じ社員寮に住む男性社員4人が毎週金曜日に各自が担当するご飯を持ち寄って(ご飯、汁物、主菜、副菜)ごはん会を開くお話。

 

・小難しい調味料が出てこないのでとっつきやすい。(3回目)

・ごはん、汁物、主菜、副菜とレパートリーが豊富。

・がっつり系~さっぱり系、時間がかかる凝ったものから時短で作れるものまで。

王道よりはややひねったレシピが多め。

夫受けがとにかくいい。(我が家の場合)

・手書きのレシピにあったかみを感じる…。友達に書いてもらったような気持ちになる。(イラストも可愛くて見やすい)

 

まとめ

 書いていて気づきましたが、男性が主人公の漫画が多いですね…?お腹が減る漫画ばかりなので、料理意欲が湧いてくると思います。

 この漫画3選、共通して言えるのは「優しい気持ちになれる」ということです。やはりごはんを食べるのは生きることの根っこですし、今回紹介した漫画も「食べさせたい誰かがいる」というのが共通テーマなのも関係していると思います。

 あと、ハプニングぽろり的なシーンがないのもオススメポイントですね…。漫画好きのお子さんにも安心して勧められます。漫画を読める年齢であれば勧めて頂きたいですし、レシピの相談をしても楽しいかと思います。

 有り余る時間が、少しでも楽しいものになりますように!

 

 ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

「リウーを待ちながら」 辛くなかったら読んでほしい

 こんばんは。本と漫画を愛する主婦のがみさんです。

 自粛生活、お疲れ様です。ストレスが溜まると読書がはかどるタイプの人間なので、書籍代が大変なことになっています。

 日本はもちろん全世界大変なことになっていますが、この現状にグサグサ刺さる漫画を見つけてしまったので紹介します。

リウーを待ちながら(1) (イブニングコミックス)

リウーを待ちながら(1) (イブニングコミックス)

  • 作者:朱戸アオ
  • 発売日: 2017/06/23
  • メディア: Kindle版
 

 「リウーを待ちながら」 です。

 ただ、この漫画は感染症がメインテーマなので、漫画に共感してしまいがちの方、長引く自粛でメンタルが疲弊している方にはしんどくなること間違いなしなのでオススメできないです。ご注意を!!

 

あらすじ

 富士山をのぞむ「横走市」は人口が8万人程度。自衛隊の基地とともにあるのどかな市だった。ある日、インフルエンザの季節でもないのに高熱、呼吸不全の患者が2例、横走中央病院に運ばれる。それを契機に原因不明の同症状の患者が次々とやってくるようになる。検査の結果はペスト。感染したことを知らずに、普通に過ごしていた住民たちは、感染を徐々に広げ、数日後にアウトブレイクを起こす。

 

見どころ

 感染の広がり方がとてもリアル。パートの主婦から買い物をしたタクシーの運転手、タクシーの運転手と会話をした乗客…とみんなペストに感染したことを知らずに生活していきます。

 作中にもありますが、ペストは今まで世界で2億人が死亡。全世界で3回流行しており、2回目の中世ヨーロッパでは当時の人口の1/3~2/3が死亡。恐ろしい病気です。

 感染し、患者さんはどんどん亡くなっていきます。最初に患者が運ばれた横走中央病院はふつうの市中病院です。普段は風邪や食中毒、熱中症の患者さんが来ているような病院が、あっという間にペスト患者で埋め尽くされます。玄関先でトリアージが行われ、人工呼吸器が足りなくなり、駐車場には自衛隊のテントが建てられて戦場と化します。

 絶望的な状況のなかで、自分の職務を淡々とこなす人々。医師、看護師、事務、掃除、自衛隊、応援の医師団。敬意しかない姿勢に、祈るような気持ちになります。

 

見どころ②

 ペストが広がり、横走市は封鎖されます。出ることも入ることもできなくなります。それでもペストは横走市民に次々と感染していきます。すると次に何が起こるのか。

 感染者への差別です。感染者が多い地域での空き家の放火、感染者が出た家は遠巻きにされ、新たな感染者が出れば後ろ指をさされ、マスクは売り切れ、除菌グッズも手に入らない。

 更に、横走市外でも差別が広がります。横走市出身というだけでいじめに遭ったり、ペストに感染しているのではないかと疑いのまなざしで見られます。

 登場人物の1人、原神先生の言葉が深いです。

すぐ思い付く対象を攻撃して問題を”解決”しようとするのは500年間変わらない人間の営みさ…。

そもそも無理なのかもしれないな…。

人間は解決できない事に

耐えられないのかもしれない。

 

まとめ

 あまりの切迫感と現状との酷似のため、読む人を選んでしまう漫画ですが、読めそうな人は読んでほしい…。

 自分1人が頑張ったからといって、嵐のような理不尽さには何も抗えない。

 それでも、嵐の中にいる人たちは嵐がやむのを待ちながらも進む道を探さなくてはいけない。

 嵐が過ぎ去るのを待つ勇気がもらえる漫画です。

 

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!