本と漫画と時々主婦

好きな本と漫画のことについて書きます。時々主婦っぽいことと本業(理学療法士)のことも書きます。

産後の骨盤矯正について比較するお話

 こんばんは。

 本と漫画を愛する主婦、がみさんです。

 

骨盤は万能か?

 皆さんは産後の骨盤矯正、興味がありますか?

 産後の骨盤矯正、色んな治療院や整体院、サロンで謳われていますね。

 

 ・歪んだ骨盤が治る

 ・産後のずれた骨盤が元の位置に戻る。

 ・開いた骨盤をそのままにしておくと太る。

 ・骨盤が閉じれば免疫力が上がる、痩せる。

 ・スタイルが良くなる

 ・体の不調が治る

 

 ちょっと待ってよ。

 

 骨盤整えただけで、明らかに色んな効果出すぎじゃありませんか。骨盤は万能ですか…!?

 理学療法士の学校に通い、解剖学を学んだ時もそんなことは言われませんでした…。最近の知見なの?そうなの?

 

自分の出産が転機

 ところが、実際自分が出産を2回経験してみたところ、色々な不調が現れました。

 ・腰痛

 ・股関節の不安定感

 ・恥骨の痛み

 ・足の筋力の低下

 ・歩いていると骨盤あたりが不安定に感じる。

 ・体重が戻らない。

 

 色んな不調、骨盤矯正の謳い文句…。やっぱり実際自分で行ってみるしかない!と思い立って行ってみました。(子②出産後のことなので、2年ほど前のことになります。今は外出していませんよ!)

  

 インターネットで調べて口コミや評判が良かった2つの整体院に行ってきました。1つは理学療法士さんが経営している整体院、もう一つは整体師さんが経営している整体院です。口コミがとても良かったことはもちろんですが、施術中に子供を預かってくれることが決め手でした。

 

理学療法士さんの骨盤矯正

 私自身、理学療法士ですが、「理学療法」が大好きなため、自分で理学療法を受けられることにワクワクしていました。

 内容は「姿勢分析」がメインでした。iPadを使って立った姿勢の撮影。アプリでマーキングしていき、姿勢の問題点を理学療法士さんから説明されます。

 施術は骨盤周りだけでなく、全身の筋緊張を落としたり、左右の非対称性を動かすことで比較したり、股関節周囲を動かしたりされました。ボキボキ音が鳴るようなことはありません。

 

 超気持ちよかったです。

 

 最後には自宅でもできる自主練習を指導されました。3回コースでしたが、自宅できちんと運動が行えているかなどチェックされます。お値段は3回コースで15000円でした。

 

 

整体師さんの骨盤矯正

 

  理学療法士さんのいる整体院とは違い。こちらの方が触診がメイン。寝たままで骨の突出部、筋肉のボリューム差、筋のかたさ、左右差などを触診されます。

 こちらのほうも骨盤矯正といっても骨盤周囲だけを触 るのではなく全身をしっかりと触っていきます。ただむやみに骨をバキバキと鳴らしたり無理な方向に関節を曲げたりのばしたりするはありませんが、「揉まれた」「動かされた」という感じはこちらのほうが強かったです。でも揉み返しも痛みもありませんでした。

 

 超気持ちよかったです。(2回目)

 

 整体師さんの方でも姿勢の注意点などを最後に受け、終わりました。こちらも通院は3回。ちなみにこちらもお値段は15,000 円でした。 

 

2人の先生に聞いてみた。

・骨盤矯正は骨自体を動かすというより、周囲の筋肉の不均衡を調整するのがメイン。

・筋肉が不均衡を起こすと足の長さや骨盤の傾きに左右差、引いては痛みが出てくるので、そこを治療している。

・骨盤矯正と書くとお客さんがイメージしやすい。

 

(色んな考えや流派があると思いますが、私が受けた先生方の考えは上記のような感じでした)

 

まとめ

 骨盤矯正を受けるだけでは、私は痩せませんでした…。しかし、股関節周りの不安定さや腰の痛み、背中の張りや肩こり等は軽減したように感じました。何より人の手で触ってもらいながら育児の悩みなどを話すと、本当に体も心も軽くなったように感じました。

 

 育児中は子供優先になってしまい、自分の体の事は後回しになりがちです。

 自分自身をケアしていってあげることで、長い目で育児を頑張れるのではないかと思います。保険がきかないので少々高めではありますが…。

 

・施術する人の相性

・しっかりとした情報を提供してくれているか

・何回も通わせることでお金を取ろうとしていないか

・治療の間子供を見ていてくれるか

 

…なども考慮し、治療する場所を選んで頂けたらと思います。ただし、痛みが強すぎる、もともとの原疾患がある、神経症状がある…といったことがみられると、整形外科の領域になりますので、病院の受診も考慮してください。

 外出自粛が落ち着いた頃には、ぜひ産後のケアの1つとして骨盤矯正を取り入れるといいと思います。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

最後の最後まで胸にささるよ!「伝説のお母さん」

 こんばんは。

 本の漫画を愛する主婦、がみさんです。

 

 webで大人気となり、書籍化もドラマ化もしたこちらをオススメさせて頂きたいです。

 

伝説のお母さん

伝説のお母さん

  • 作者:かねもと
  • 発売日: 2018/07/13
  • メディア: コミック
 

 

「伝説のお母さん」です!

 私は好きすぎて電子書籍、紙媒体両方で持っています。

 

あらすじ

 魔王が復活してしまった世界で、伝説のパーティーが再結成し魔王の討伐に行くことに。メンバーの1人である魔法使いは一児の母となっており、子供の預け先がなく魔王を倒しに行けない!魔王を倒す前に「待機児童問題」にぶち当たっているのだった。

 

作者の思いから読んでください

 いきなりですが、作者のかねもとさんのあとがきから引用させてください。

なぜ子供を産んだ女性キャラが冒険に行けないのか(産前と同じ事ができないのか)と考えると、もちろん子供がいるからでしょう。

でも、父親のキャラクターは結構いて、「国には妻と子供がいる」なんてキャラ設定はあった気がします。

妻子を守るために!という理由でカッコよく戦って、父親は妻に子供を任せて世界を救う旅に出ていける。

それは違和感がなくて「お父さんは世界のために戦っているのよ」とか「まったくあの人は…」とか「男っていつもこうなのよね」という感想で終わり。

 

 ああ~現実世界もまさにそんな感じですうううと膝をつく30代主婦がわたくしです。

 作者のかねもとさんがTwitterで呟かれていたような気がするのですが、

母は旅立つ人を黙って待つかもしく死んでおり、旅立つ動機づけになっている」とありました。

 母だって前線に出たいですよ…。

 

魔法使いの葛藤に共感できる

 私たちは魔王を倒しには行けませんが、主人公の魔法使いの悩みと私たち親の悩みは一緒です。

 

・自分は母親なのだから、しっかりと子供を見なければならない。

・夫は仕事で疲れているのだから、自分がやらなくてはいけない。

・やっぱり自分が魔王を倒したい、旅に出たい。(働きたい)

 

 そんな葛藤を抱きながら働き方を模索している魔法使いに、物語の後半で彼女の夫がとんでもない台詞をぶつけます。

 

「なんで子供がいるだけでそんなに大変なんだよ!」

「こんなことになるくらいなら、子供なんていないほうが……」

 

 なんてこと言うんだ!と憤慨しながらも、自分にもブーメランで跳ね返ってきました。自分自身もほんの少し、ほんの少しだけよぎったことがある言葉だったからです。

 

親はみんな戦っている

「魔王が攻めてこなくたって、みんなこんなに戦っているんだ」

  

 主人公の魔法使いがお母さんなので、つい女性目線優位になってしまいますが、父も母も親は全員読んだほうがいいです。

 仲間の1人、伝説の勇者は「お父さん」ですが、家族のため最初からある決断をします。

 

 私も男で勇者の立場ならそうするだろうなっていう決断です。必見です!

 

 色んな立場の人間、色んな立場の親がいて、それぞれの事情で戦っています。

 親の大変さと、相反する充実感を余すところなく楽しめる1冊です。

 

 作者さんのあとがきに添えられた末文が素敵です。あとがきまでぜひ読んで頂きたいです。

 

 ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

保育園の登園を自粛している我が家からお送りします。

 おつかれさまです。

 本と漫画を愛する主婦、がみさんです。

 

保育園登園自粛の要請

 

 保育園登園自粛の要請が先日きました。強制力はないとのことでしたのが、すごくすごく色んなことを悩みました。

 

・感染の怖さ

・保育士さんたちの負担

・どうしても仕事を休めない人たちの子供達を預ける必要性

・自宅で我が子2人を見る大変さ

・朝から晩までワンオペの不安

・自分のメンタル面が落ちたらどうしよう

 

 悩みに悩みましたが、4/9と4/10は登園を自粛することにしました。今までも在宅保育園していたことはありましたが、今までとは規模が違いますし、行ける場所も限られています。

 来週からはどうしようか悶々と考えています。

 

この2日乗り切れた理由

・やはり天候がよかったので、家の前で庭いじりをしているだけでも気分転換にはなった様子。

・事前にタイムスケジュールを決めておいたので気持ちに余裕が生まれた。予定通りにはいかなくてもプランニングしてあるだけで親の心が豊かになる。

・自粛前に食料を買い溜めしておいたことが役立った。あとはシャボン玉などおもちゃ類。

 

 あまりイライラせず過ごせたことが、一番の収穫でした。

 

イレギュラーなことも発生

 隣の家に小学生の姉弟がいますが、外に出てると「あそぼー!」となってしまいまして、「休校の意味とは…?」と白目を剥いていました。

 昨日今日と4人の子供たちの相手をしたので、その辺りの記憶が曖昧…。元気ならええのよ…。

 

まとめ

 本当なら学校に通う予定で、「就学」目的での保育園利用予定でしたが、こんなことなるとは…。

 でも、やはり仕事をしている方のための保育園でもあるし、いつもお世話になっているし、微力ながら協力したいと思います。

 ガイダンスなど、どうしても通学しなければならない時だけお願いする予定です。週2くらいかな…。

 

 少しでも子供達が元気に楽しく過ごせるよう、親も考えていきたいと思います。

ひたすら閣下の快進撃に身を委ねればいい漫画「ライドンキング」

 おつかれさまです。

 本と漫画を愛する主婦、がみさんです。

 何かすっきりする漫画が読みたいなーと思ってAmazonを徘徊し、こちらに出会いました。

 

ライドンキング(1) (シリウスコミックス)

ライドンキング(1) (シリウスコミックス)

  • 作者:馬場康誌
  • 発売日: 2019/01/09
  • メディア: Kindle版
 

「ライドンキング」です!

 

<あらすじ>

 中央アジアのプラジア共和国で終身大統領を勤めるアレクサンドル・プルチノフ。

 彼が最も愛するのは「乗りこなす」ということ。機械、生き物、国家…。全てを乗りこなしてきたプルチノフだったが、テロリストに狙われたことを契機に異世界転移されてしまう。

 

<おすすめポイント>

・プルチノフ閣下は最初からLv.99。何者も追随できない強さ。

・異世界でも閣下の意欲は「乗りこなすこと」のみ。異世界のモンスターも閣下の胸を躍らせるものでしかない。

・ただの変態おじさんのようだが、中身は慈愛に溢れ、弱きを助けるカリスマに溢れる素晴らしい人。国民になりたくなる。

・邪教の神官、奴隷商人と間違えられる悪い顔だが、某国の大統領にそっくり…。

 

 あまり深読みしたり、伏線ばしばしに張られた漫画に疲弊した時は(私のこと)この漫画を読んで欲しいです。閣下の快進撃に気持ちもすっきりできると思います。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

涙腺決壊必須な「アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」

 おつかれさまです。

 本と漫画を愛する主婦、がみさんです。

 

 子連れ自粛生活のお供に映画が大活躍しています。最近は店舗まで行かなくても、ネットでレンタル出来るのでありがたいですよね。

 

 そんな中、毎回観る度に泣いてしまう

「それいけアンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」について書きます。

 ネタバレはしない主義ですが、今回はどうしてもネタバレしないと書けない内容なのでご注意ください!

 

あらすじ

 年に1度の星祭りの準備で町は大忙し。ところが、ある夜から黒い星が沢山落ちてきて木や草が枯れてしまうようになります。

「いのちの星」のふるさとに異変が起こったことに違いない。アンパンマンたちは原因を突き止めるため宇宙へ出発します。

 

「何のために生まれて 何をして生きるのか」

 この映画ではこのテーマを子供向けに、それでも決して軽くなく扱っています。

 

 作中でゲストキャラ、クルンちゃんが「生きる目的」について問う場面があります。

 

 アンパンマンは「誰かの笑顔のため、みんなを守るため」

 バイキンマンは「アンパンマンを倒すため」

 

 作中でジャムおじさんが言う台詞が深いです。

生まれてきた命はすべて、どんな小さな命でもきっと何か役目をもって
生まれてきたんだと思う。

それがなんなのか気がつくことができたなら、それはとっても幸せなことなんじゃないかなぁ。』

 

バイキンマンの存在

 バイキンマンはアンパンマンを倒すために日々トレーニングや発明を繰り返しています。

 作中で、アンパンマン、バイキンマン、クルンちゃんが3人取り残される場面があります。

 空腹でクルンちゃん、バイキンマンのお腹が鳴ります。

 アンパンマンは躊躇いなく、顔を取って差し出します。もちろん、バイキンマンにも。

 バイキンマンの葛藤が見てとれます。

 

 アンパンマンを倒すために生まれてきて、

 アンパンマンを倒すために発明して考えて、

 そんな自分がいま、アンパンマンから施しを受けようとらしている。

 空腹、プライド、空腹、プライド……。

 

 バイキンマン、プライドをとります。

「俺様はバイキンマンなんだ!」

 

 空腹は関係ありません。「バイキンマンだから」食べないのです。アンパンマンを倒すため………その存在意義を曲げないために食べない選択をするのです。

 

 そして後半、アンパンマンがピンチになったとき…。なんとバイキンマンもアンパンマンを助けようと頑張るのです。

 

アンパンマンを倒すのは俺様なんだ!

 

 自分の存在意義をかけて、バイキンマンも闘うのです。泣かせる…!

 

アンパンマンが強い理由  

 後半、アンパンマンたちがピンチに陥っているまさにその時、街もピンチになっています。避難誘導するミミ先生たち。

 しかし膝をついた街の人々は口々に言います。

私たちはアンパンマンとは違う。

アンパンマンのように強くはない。

 

 アンパンマンのように強くない。みんなそうです。私たちもそうです。空も飛べないし、優しくなれないし、アンパンチも出せない。

 

 そんな時、アンパンマンの言葉が回想で流れます。

 

みんなが喜んでくれるから。

みんなの笑顔で僕は強くなれるんだ。

 

 自分たちの存在がアンパンマンに力を与えている。自分たちがアンパンマンの生きる理由なんだ。

 そこに気づいた時、街の人達は再び立ち上がります。この辺は本当に涙腺決壊するのでハンカチ必須です。

 

まとめ

 何のために生まれてくるか。   

 とても難しいテーマをアンパンマンに放り込んできていますが、説教くさくないのがすばらしいです。

 大人も子供も楽しめる映画なので、ぜひ観て頂きたいです。アンパンマンの映画は60分で終わるのでさらっと観られます。大人はハンカチをご準備くださいね。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!